エクセルの基本技 17回行と列を入れ替える

行列変換

エクセルで作った表の縦と横のデータを入れ替えたい場合にはどうすればいいのかを解説します。
売上表を作ったときなど完成後、行と列を入れ替えたほうが見やすかったのに と後悔することなどが時々あります。
でもエクセルのワザを使えば作り直しなんてしなくていいのです。
通常の方法と関数を使った方法の2種類を紹介します。

行と列を入れ替える

サンプルの表の縦と横を入替えてみます。
(1)行と列を入れ替えたい表をドラッグで選択します。
(2)反転表示された状態で右クリック、メニューから「コピー」を選択します。
(3) 貼り付け先のセルを選択し、右クリック。例では、わかりやすいように、元表の直下に貼り付けることにします。 メニューから「形式を選択して貼り付け」を選択します。
(4) 形式を選択して貼り付けダイアログボックスが表示されますので、 「行列を入れ替える」にチェックして「OK」ボタンをクリックします。
 
行と列の入れ替わった表ができました。

必要なくなった元表を削除する

コピーができたら、元の表は不要になりますので、差し支えなければ、削除してしまいます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク