ショートカットキー

Excel 2013の便利すぎるショートカットキー

ショートカットキーをマスターすれば、いちいちマウスに持ち替える手間がなくなり、時短につながります。
仕事もサクサクはかどるでしょう。

Ctrl コントロールキーと方向キー

データのあるセル範囲の先頭・末端・左端・右端に移動する

データのあるセル範囲の左端に移動
データのあるセル範囲の右端に移動
データのあるセル範囲の先頭に移動
データのあるセル範囲の末端に移動
スポンサーリンク

Shift シフトキーと方向キー

セル選択範囲を上下左右に拡張する

セル選択範囲を左に拡張する
セル選択範囲を右に拡張する
セル選択範囲を上に拡張する
セル選択範囲を下に拡張する
選択範囲を行全体に拡張する
Ctrl + 負符号 (-) [削除] ダイアログ ボックスを表示して、選択されたセルを削除する。
空白セルを挿入
新規ワークシートを挿入
ブック内の前のシートをアクティブにする
ブック内の後ろのシートをアクティブにする
SUM関数を挿入する
Ctrl + セミコロン (;) 現在の日付を入力する。
F2 アクティブなセルの行の最後にカーソルを移動する。
F9 すべてのブックの数式を計算する。
f11 現在の選択位置からグラフを作成
スポンサーリンク
おすすめコンテンツ