Excel2021にアップグレードするかどうか?関数を見てから考えよう

Excel2021にはどんな関数、そしてどんな機能が追加されたのか
Excel講座

スピルの機能つきで追加された関数

スピル機能のある関数

関数名 説明
FILTER FILTER 関数は指定したセルの範囲や配列から条件に一致する値に絞り込みます。
SORT SORT 関数は、範囲または配列の内容を並べ替えます。
SORTBY SORTBY 関数は、範囲または配列の内容を、複数の範囲を基準として並べ替えたうえでスピル配列として並べ替えます。
UNIQUE UNIQUE 関数は、覧表または範囲内から重複データを削除した一意(ユニーク)な値の一覧を返します。
RANDARRAY RANDARRAY 関数は、0から1までのランダムな数値の乱数を生成できる関数です。スピルに対応しています。
SEQUENCE SEQUENCE 関数は、1、2、3、4など、配列内の連続した数値(連番)の一覧表を作成する関数です。
XLOOKUP XLOOKUP 関数は、VLOOKUP関数の機能をカバーする新関数です。範囲または配列を検索し、見つかった最初の一致に対応する項目を返します。
縦横に検索することができます。スピルに対応しています。
XMATCH XMATCH 関数は、配列またはセル範囲内から一致する場所(位置)を探します。

Excel2021で追加された関数を紹介


Excel関数編 WebPage版(静止画像)

Excel関数編 動画Ver.

Excel2019の始め方 動画Ver.

時短ショートカットキー

Excelのスキルアップ
Excel技
グラフテクニック
日本一やさしいマクロ講座
bvajs