エクセル関数 情報関数

情報の関数とは

セルには様々なデータを格納することができ、その情報を調べる為の関数が情報関数です。 たとえば、セルに入力されているデータが特定の種類のものかどうかなどを調べて、結果に応じて操作を変えることができます。 さらに作業中のブックやシート、またはOSやメモリの情報を得ることもできます。

情報の関数一覧

CELL関数セルの書式、位置、内容についての情報を返します。
ERROR.TYPE関数エラーの種類に対応する数値を返します。
INFO関数現在の操作環境についての情報を返します。
ISBLANK関数対象が空白セルを参照するときに TRUE を返します。
ISERR関数対象が #N/A 以外のエラー値のときに TRUE を返します。
ISERROR関数対象が任意のエラー値のときに TRUE を返します。
ISEVEN関数数値が偶数のときに TRUE を返します。
ISFORMULA関数数式が含まれるセルへの参照がある場合に TRUE を返します。
ISLOGICAL関数対象が論理値のときに TRUE を返します。
ISNA関数対象がエラー値 #N/A のときに TRUE を返します。
ISNONTEXT関数対象が文字列以外のときに TRUE を返します。
ISNUMBER関数対象が数値のときに TRUE を返します。
ISODD関数数値が奇数のときに TRUE を返します。
ISREF関数対象がセル参照のときに TRUE を返します。
ISTEXT関数対象が文字列のときに TRUE を返します。
N関数値を数値に変換します。
NA関数エラー値 #N/A を返します。
SHEET関数参照されるシートのシート番号を返します。
SHEETS関数参照内のシート数を返します。
TYPE関数データ型を表す数値を返します。

CELL 関数

セルの書式、位置、内容についての情報を返します。
書式€€ CELL(検査の種類, [対象範囲])

CELL関数の使用例

ERROR.TYPE 関数

エラーの種類に対応する数値を返します。
書式€€ ERROR.TYPE(エラー値)

ERROR.TYPE 関数の使用例

INFO 関数

現在の操作環境についての情報を返します。
書式€€ INFO(検査の種類)

 関数の使用例

IS 関数

名称の先頭にISのつく関数群があります。
これらの各関数は、まとめて IS 関数と呼ばれ、指定された値をチェックして、その結果に従って TRUE または FALSE を返します。

ISBLANK 関数

対象が空白セルを参照するときに TRUE を返します。
書式€€ ISBLANK(テストの対象)

ISBLANK 関数関数の使用例

ISERR 関数

対象が #N/A 以外のエラー値のときに TRUE を返します。
書式€€ ISERR(テストの対象)

ISERR関数の使用例

ISERROR 関数

対象が任意のエラー値のときに TRUE を返します。
書式€€ ISERROR(テストの対象)
ISERROR関数でエラーかどうかを判定する

 関数の使用例

ISEVEN 関数

数値が偶数のときに TRUE を返します。
書式€€ ISLOGICAL(テストの対象)

ISEVEN関数の使用例

ISFORMULA 関数

数式が含まれるセルへの参照がある場合に TRUE を返します。
書式€€ ISFORMULA(範囲)

ISFOMULA関数の使用例

ISLOGICAL 関数

対象が論理値のときに TRUE を返します。
書式€€ ISLOGICAL(テストの対象)

ISLOGICAL関数の使用例

ISNA 関数

対象がエラー値 #N/A のときに TRUE を返します。
書式€€ ISNA(テストの対象)

ISNA関数の使用例

ISNONTEXT 関数

対象が文字列以外のときに TRUE を返します。
書式€€ ISNONTEXT(テストの対象)

ISNONTEXT関数の使用例

ISNUMBER 関数

対象が数値のときに TRUE を返します。
書式€€ ISNUMBER(テストの対象)

ISNUMBER関数の使用例

ISODD 関数

数値が奇数のときに TRUE を返します。
書式€€ ISODD(数値)

ISODD関数の使用例

ISREF 関数

対象がセル参照のときに TRUE を返します。
書式€€ ISREF(テストの対象)

ISREF関数の使用例

ISTEXT 関数

対象が文字列のときに TRUE を返します。
書式€€ ISTEXT(テストの対象)

ISTEXT関数の使用例

N 関数

値を数値に変換します。
書式€€ N(値)

N 関数の使用例

NA 関数

エラー値 #N/A を返します。
書式€€ NA( )

NA 関数の使用例

SHEET 関数

参照されるシートのシート番号を返します。
書式€€ SHEET(値)

SHEET関数の使用例

SHEETS 関数

参照内のシート数を返します。
書式€€ SHEETS(範囲)

SHEETS関数の使用例

TYPE 関数

データ型を表す数値を返します。
書式€€ TYPE(値)

TYPE関数の使用例
スポンサーリンク
スポンサーリンク