Excelショートカット 編集機能のショートカット

セルの削除と挿入、ハイパーリンク、検索

エクセルでは、ショートカットキーを知っているだけで、仕事のはかどり方が違ってきます。 今回は編集に関するショートカットキーを紹介します。

セルの削除 Ctrl + - (マイナス) キー

Ctrl + - (マイナス) セルの削除
削除したいセルを選択して、Ctrl + -(マイナス) キーを押すと、
削除ダイアログが現れて移動方向を選択し、セルを削除できます。

セルの挿入 Ctrl + + (プラス)キー

Ctrl + + (プラス) セルの挿入
挿入したいセルの位置を選択して、Ctrl + + (プラス)キーを押すと、
セルの挿入ダイアログが現れて移動方向を選択し、セルを挿入できます。
Ctrl + + (プラス),セルの挿入ができました。

ハイパーリンクを挿入

ハイパーリンクを挿入したいセルを選択して、Ctrl + K キーを押すと
ハイパーリンクの挿入ダイアログが表示されるので、アドレスを入力するか、選択します。
Ctrl + K キーでハイパーリンクを挿入できました。

直前の作業の繰り返し Ctrl + Y

Ctrl + Y キーで直前の作業を繰り返すことができます。
例ではセルに色を塗った後、下のセルでCtrl + Yキーを押しました。 下のセルにも同じ操作が行われセルの背景に色がつきました。
Ctrl + Yキー、直前の作業を繰り返します。

検索ダイアログを開く

最も頻繁に使うのが、Ctrl + F  検索ダイアログを開く (シート内または選択範囲内の検索)

置換ダイアログを開く

同様にこれも頻繁に使うのが、Ctrl + H  置換ダイアログを開く (シート内または選択範囲内の置換)ショートカットキー
スポンサーリンク
スポンサーリンク