数値と日付の入力 EXCEL2016

数値と日付の入力

リンクユニット


2016EXCEL関数 10回

数値と日付の入力





数値を入力

数値を入力するには、データを入力するセルをクリックしてアクティブにします。
数値と日付の入力関数の使い方1
入力モードが英数モードになっていることを確認して数値を入力します。
数値と日付の入力関数の使い方2

日付の入力

日付の入力は、例の「11/11」ように、スラッシュ「/」またはハイフン「-」で区切って入力すると日付として認識されます。
数値と日付の入力関数の使い方3
Enterで確定すると「11月11日」と表示されました。
数値と日付の入力関数の使い方4
おすすめコンテンツ