データを見やすく表示する表示形式 エクセル基本操作 34回

表示形式

Excelのセルには数値や文字などのデータを入力します。でもそのままではデータが見づらいことが多いものです。 入力したデータを見やすく表示するのが表示形式です。Excelには多彩は表示形式が用意されています。 Excelの表示形式をマスターすると適切な表示形式を自在に選べて仕事もはかどります。
表示形式のボタンを押した後の動作は、Excel共通です。
Excelバージョン:ALL20132010200720032002

表示形式を設定するには、

Excelで数値データを読みやすく表示するために、ユーザーがよく使うのは、桁区切りのカンマと通貨記号¥ですね。 これらのよく使う表示形式は、リボンの数値グループから設定できます。(Excel2007,2010,2013)
Excel表示形式1
2003,2002では、書式設定ツールバーから表示形式を設定できます。
Excel表示形式2
数値グループのボタンを押すとどうなるか。
通貨表示形式ボタンをクリックすると、数値に「\」と「,」をつけます。
Excel表示形式3
パーセントスタイルボタンをクリックすると、数値を「%」の値にします。
Excel表示形式4
桁区切りスタイルボタンをクリックすると、数値に桁区切りのカンマ「,」をつけます。
Excel表示形式5
小数点以下の表示桁数を増やすボタンをクリックすると、1回のクリックで小数点以下の桁数が1桁増えます。

Excel表示形式6
小数点以下の表示桁数を減らすボタンをクリックすると、1回のクリックで小数点以下の桁数が1桁減ります。

Excel表示形式7
スポンサーリンク
スポンサーリンク