MsgBox関数でフォルダのファイル一覧書き出してみる Excelマクロ

エクセル塾のマクロ講座 39回

MsgBox関数でフォルダのファイル一覧書き出してみる
マクロ講座39

リンクユニット


エクセル塾のマクロ講座 39回

MsgBox関数でフォルダのファイル一覧書き出してみる

動画版「マクロ講座」です。
今回は MsgBox 関数と前回からの Do LOOP ステートメントを使って特定フォルダのファイル一覧を書き出してみるというマクロを作成しましょう。 その中で メッセージボックス関数について詳しく解説するとともに 引数ボタン の 使用方法も説明します。 ファイル名を調べるには Dir 関数を使います。 Dir関数は指定したファイルパスにファイルがあるかどうか調べて見つかった時にはファイル名を返すという関数です。

エクセル塾のマクロ講座 39回

音声解説付です。
不要な場合はミュート(消音)にして日本語字幕を表示してください。