データを入力する EXCEL2016

データを入力する。Excelで扱うデータには「文字列」と「数値」があります。

リンクユニット


2016EXCEL関数 09回

Excelで扱うデータの種類

Excelで扱うデータには「文字列」と「数値」があります。文字列には英字と日本語、日付や数式は数値に含まれます。


データの入力手順 英字

データを入力するセルをクリックしてアクティブにする。
データを入力する1
入力モードを確認して、データを入力する。
データを入力する2
Enterキーを押してデータを確定する。
データを入力する3

データの入力手順 日本語

次に日本語のデータを入力するケースです。データを入力するセルをクリックしてアクティブにします。
データを入力する4
入力モードを確認して、データを入力します。
データを入力する5
変換キーを押して変換します。
データを入力する6
おすすめコンテンツ