売上集計表からAutofilterでデータを抽出し、請求書をマクロで作るの最終回

顧客と期間で抽出したデータから請求書を作成

請求書を作成して個別に保存し、送付用PDFを作成する
マクロ講座

リンクユニット


請求書を作成して個別に保存し、送付用PDFを作成する

請求書作成の後編

動画版「マクロ講座」です。
今回は売上集計表からAutofilterでデータを抽出し、請求書をマクロで作るの最終回となります。 前回は、動的フィルターを使って月別月別にフィルターをかけました。
今回は期間を指定してフィルターをかけます。 月を選択すると自動的にフィルターをかける、期間を作成します。
例えば前月の21日から今月の20日までと言った具合にフィルターをかけて対象のデータを抽出します。 使うフィルターはxlAndです。
出来上がった請求書から、お得意先名+該当月+請求書のルールで名前をつけて別ブックとして保存します。 また送付用にPDF ファイルも作成します。

(サンプルファイルは、こちらです。 売上集計表から請求書を作成する

マクロ動画 売上集計表から請求書を作成する

音声解説付です。
不要な場合はミュート(消音)にして日本語字幕を表示してください。

こちらもおすすめ