起動時の設定を変える EXCEL2016

起動時の設定を変えてスタート画面を表示しないようにする

リンクユニット


2016EXCEL関数 03回

Excel2016を起動するとスタート画面

Excel2016を起動するとデフォルトではスタート画面が表示されますが、この設定は変更することができます。
起動時の設定を変える
他のブックを開くをクリックして、バックステージビューへ移動。オプションをクリック。
このアプリケーションの起動時にスタート画面を表示するのチェックをはずします。
起動時の設定を変える

新規ファイルが開いた状態で起動

設定を変更(このアプリケーションの起動時にスタート画面を表示するのチェックをはずした状態)にしてから、Excelを起動すると、新規ファイルが開いた状態で起動します。
起動時の設定を変える1
おすすめコンテンツ