メールにつける個別の添付用PDFファイルを作成、VBAでOutlook操作

マクロ講座 動画編 98回
マクロ講座

リンクユニット


動画でExcel メールにつける個別の添付用PDFファイルを作成、VBAでOutlook操作

メールにつける個別の添付用PDFファイルを作成、VBAでOutlook操作

動画版「マクロ講座」です。
96回97回のマクロ講座では Outlook を操作して Excel シートのデータから個別に対応したメールを一括で作成しました。 今回はその個別に対応したメールに、さらに個別に対応したPDFファイルを添付する、と言う内容のマクロです。 前回のマクロの内容は面接の日付と時間を個別にお知らせするというものでしたが、今回は個別に面接の時間日時を記載した文面と、会社の案内図を記載したPDFファイルを作成して、それをメールに添付すると言うことにしたいと思います。 この PDF ファイルはエクセルシート上で作成した文書に個別の氏名を入れて PDF にします。 PDF出力の際使うメソッドはシートオブジェクトのExportAsFixedFormatメソッドです。
(サンプルファイルは、こちらです。 メールにつける個別の添付用PDFファイルを作成、VBAでOutlook操作、サンプル98回

マクロ動画 メールにつける個別の添付用PDFファイルを作成、VBAでOutlook操作

音声解説付です。
不要な場合はミュート(消音)にして日本語字幕を表示してください。