なぜ配列を使うのか?配列を使うと100の速さで終了

マクロ講座 動画編 105回
マクロ講座

リンクユニット


動画でExcel なぜ配列を使うのか?配列を使うと100の速さで終了

なぜ配列を使うのか?配列を使うと100の速さで終了

動画版「マクロ講座」です。
わざわざなぜ配列を使うのか?配列にするメリットは何と思うかもしれません。配列は取得も簡単で、さらに利点として処理が爆速になると言うことです。 その例を今回お見せします。 こちらは私の動画によく登場する名簿形式のデータです。お名前があり住所氏名がありといった形になっています。 このデータから例えば、女性で生年月日が1985年以降の生まれの方を抽出して化粧品のダイレクトメールを送りたいなどと言うケースがあったとします。 その一覧を書き出す速度について調べてみましょう。処理時間を計算計測するためにVBAマクロのタイマー関数を使います。 タイマー関数は0時からの経過時間を平数で返してくれる関数です。処理の経過時間を計測するときに使うと便利です。
(サンプルファイルは、こちらです。 なぜ配列を使うのか?配列を使うと100の速さで終了、サンプル105回

マクロ動画 なぜ配列を使うのか?配列を使うと100の速さで終了

音声解説付です。
不要な場合はミュート(消音)にして日本語字幕を表示してください。