動画VLOOKUP関数集中講義4回

ドロップダウンリストを切り替えながらデータをブイルックアップ関数で参照するという方法を紹介します 。
SUMIF

リンクユニット


動画解説

VLOOKUP関数集中講義4回

今回は複数のリストを切り替えながらデータをブイルックアップ関数で参照するという方法を紹介します 。 リストが 一つであればいいのですけれどもどうしても複数になってしまう そういうこともあるかもしれません。
商品 ID を種類別やタイプ別に分けているけれど、 入力する表自体が同じ表ならば、 名前で振り分ける 必要が出てきます。 そのような時に商品のタイプ別リストを indirect 関数を使ってその名前で振り分けることができます。

Excel2019VLOOKUP関数集中講義4回

音声解説付です。
不要な場合はミュート(消音)にして日本語字幕を表示してください。