FIND関数、SEARCH関数の違いと、驚きの使い方

動画解説
 

リンクユニット


動画解説

FIND関数、SEARCH関数の違いと、驚きの使い方

動画版「Excelスキルアップ仕事術」です。
FIND関数とSEARCH関数の違いはどこにあるか知っていますか? 一言で言えば厳格なFIND関数とおおらかなSEARCH関数、言葉を変えて言えば適当なSEARCH関数と言えるでしょう。
これら二つの関数の違いが理解できると使い道がグーンと広がります。特におすすめはサーチ関数です。
Find 関数に比べてあまり使われていない SEARCH 関数をもっと便利に使う技をご紹介します。
驚きの使い方というのは、ISNUMBER関数と組み合わせて使うことで、探している対象があるかないかだけを判定できます。
数式の前に--とつけると、True,Falseの表示ではなく、あれば1、なければ0と表示されます。

FIND関数、SEARCH関数の違いと、驚きの使い方

音声解説付です。
不要な場合はミュート(消音)にして日本語字幕を表示してください。