人気関数が集結オートSUM Excel2013 関数技6回

オートSUMボタンの使い方

オートSUMボタンは、合計だけではありません。他にも使用頻度の高い関数が、「平均値」や「最大値」なども用意されています。
(サンプルファイルは、こちらから 2013関数技6回サンプルデータ

オートSUMボタンならワンクリックで入力完了も!

オートSUMボタンは、その名前が示すとおり、クリックするだけでSUM関数の入力ができるボタンです。関数を入力したいセルを選択して、オートSUMボタンをクリックします。

スポンサーリンク

すると、自動的にSUM関数が入力されています。続いて引数を指定しますが、自動認識されたセル範囲の内容で合っているか確認します。

オートSUMボタンは、ホームリボンにも用意されています。
表に罫線や色を付けてデータ入力している最中でも、わざわざ数式のリボンに切り替えずに集計することができます。
どちらを使っても同じなので、手間を省ける方を使いましょう。

おすすめコンテンツ