入力する数値の範囲を規制をする

入力する数値の範囲を規制 Excel2016
入力する数値の範囲を限定する

リンクユニット


Excel2016,2013 技BEST 45回

入力する数値に範囲規制をする

うっかりミスを防ぐためににも入力する数値の範囲がきまっていたりする場合には、入力規制をかけることでミスが防げます。 
Excelバージョン:20162013201020072003

入力する数値を範囲規制するには

名簿の『年齢欄』に20から100までの整数のみを受け付ける入力規制をかけてみます。
入力規制をかけたいセルをクリックで選択し、データタブにあるデータツールグループからデータの入力規則を選択し、データの入力規則をクリックします。
入力規制を設定1
【データの入力規則】ダイアログボックスが表示されます。設定タブから入力値の種類で整数を選択。
入力規制を設定2
続いて、データを次の値の間にし、最小値、および最大値を入力します。OKをクリックしてダイアログを閉じます。
入力規制を設定3
ためしに、35と入力するべきところを、「350」と入力すると、エラーメッセージが表示されます。
入力後にチェックをしなくても、事前にエラーを防げるので、便利です。
入力規制を設定4
もとに戻したいときは、データの入力規制ダイアログで 【すべての値】 を選択します。