自動的にハイパーリンクを設定しない

[Excelのオプション]でオートコレクトのオプション設定変更 Excel2016
オートコレクトのオプション

ハイパーリンクをあまり必要としないのであれば、必要な時に手動で設定するほうが都合が良いです。

リンクユニット


Excel2016,2013技BEST 46回

自動的にハイパーリンクを設定しない

セルにURLやメールアドレスを入力すると、Excel が自動的にハイパーリンクを設定してくれます。 インターネットの ホームページはもちろん、他のブックやWordの文書ファイルなどにジャンプすることができる便利な機能です。

しかし、自動的というのも逆に不便で「勝手にハイパーリンクを設定しないでくれ」という場合も多々あります。
ハイパーリンクをあまり必要としないのであれば、必要な時に手動で設定するようにし、 普段は「自動的にハイパーリンクを設定しない」ようにしてしまいましょう。
Excelバージョン:Excel2016201320102007

自動的にハイパーリンクを設定させない

自動的にハイパーリンクを設定しないようにするには、Excelのオプションから行います。ファイルタブをクリックしてバックステージビューのオプションを開きます。文章校正から オートコレクトのオプションを表示します。
ハイパーリンクを設定しない
[オートコレクト]ダイアログボックスを開きます。
[入力オートフォーマット]タブをクリックして、 [インターネットとネットワークのアドレスをハイパーリンクに変更する]チェックボックスをオフにします。
標準ではオンになっています。
ハイパーリンクを設定しない
OKをクリックしてクリックしてオートコレクトのダイアログを閉じます。
ハイパーリンクを設定しない
(1)セルにURLやメールアドレスを入力します。[インターネットとネットワークのアドレスをハイパーリンクに変更する]チェックボックスをオフにしたので、リンクは設定されません。
ハイパーリンクを設定しない
もっと知りたい!Excelのハイパーリンク