エクセルの基本技

シート見出しを見やすくカラフルに

ブックのシートが多い場合、同じような名前になりがちです。
「名簿あ行」「名簿か行」・・・なとどいうようにです。

シート見出しに色をつけて見やすくカラフルに

同じような内容のタブがたくさんある場合は、シート見出しに色を割り当てて区別すると便利です。
シート見出しに色を設定するには、メニューの書式からシートを選択して設定する方法と、直接シート見出しを右クリックして設定する2通りの方法があります。

書式メニューから、シート見出しに色をつける

(1) シート見出しをクリックします。
(2)[書式] メニューの [シート] をポイントし、[シート見出しの色] をクリックします。
[シート見出しの色の設定] ダイアログ ボックスで色を選択し、[OK] をクリックします。
(3)[シート見出しの色の設定] ダイアログ ボックスで色を選択し、[OK] をクリックします。

シート見出しを右クリックして色を設定する

今度は、直接シート見出し上で右クリックして、[シート見出しの色]を選択します。
見出しに使いたい色を選択します。。
それぞれのシート見出しに色が設定できました。
シート見出しに色が設定されていても、いなくても、アクティブなシートは見出しが白くなります。
スポンサーリンク
スポンサーリンク