Excel 2013 関数技 20回 

Excel 循環参照に関する警告が表示されたら

Excelで数式を入力していて、「循環参照に関する警告」が表示されることがあります。
今回は、循環参照しているセルを探しだす方法とその修正方法を紹介します。
(サンプルファイルは、こちらから 2013関数技20回サンプルデータ

循環参照の見つけ方は、Excelバージョン:201320102007
で共通です。
Excel2003では、[循環参照]ツールバーが表示されます。[循環参照]ツールバーに表示されたリストから現在循環参照しているセルを見つけることができます。

循環参照に関する警告 が表示される理由


このダイアログ ボックスは、ワークシート内のどこかに循環参照を含むセルがあることを示します。

循環参照とは、その数式が入力されているセル自体を参照する数式のことです。

たとえば、下図の数式には、その数式が含まれているセルである "B7" が含まれています。

循環参照を見つけて修正するには

警告ダイアログが表示されたら、OKをクリックしてメッセージを閉じます。
数式リボンのエラーチェックボタンの▼をクリックします。
循環参照しているセルが確認できます。

循環参照しているセルの結果は0と表示されます。
ステータスバーにも循環参照しているセルが表示されています。


そのセル自体を参照しないように、選択したセルの数式を修正します。
引数のセル範囲を修正すると、循環参照が解決しました。

Excel2003では、循環参照の警告が表示されたら、OKをクリックします。
すると、ヘルプ画面が表示されるので、ヘルプを閉じると循環参照のセルには0と表示されています。
循環参照ツールバーが表示されるので、循環参照のセルを確認して修正します。
スポンサーリンク
スポンサーリンク