エクセルの中級技23

ファイルをスピーディーに開くには数字を入力

毎日、何度も繰り返して使うことが多いファイルを、スピーディーに開くあまりにも簡単なテクニックです。

ファイルを素早く開く

「ファイル」メニューをクリックすると、下のほうに最近使ったファイルリストが表示されます。(これは誰もが知ってますね。)

頭についている数字を入力するだけで、目的のファイルを開くことができます。ファイルの頭についている、「1」とか「2」とか「3」を入力するだけす。

ファイルの履歴の表示数を増やす

ところで、ファイルリストの数はデフォルトでは4つですが、最大9つまで表示させることができます。
≪操作法≫

(1)「ツール」→「オプション」を選択します。
(2)「オプション」ダイアログボックスから「全般」タグを選択します。
(3)「最近使用したファイルの一覧」のチェックボックスがオンであることを確認し、 右側の数値を変更(ここでは、「9」を指定)したら、「OK」ボタンをクリックします。
(4)以上で最近使ったファイルが9つまで表示できるようになります。
スポンサーリンク
スポンサーリンク