ワードアートのダサくない使い方

ワードアート袋文字で目立つタイトル

もっとインパクトを!
作った表にワードアートを使って目立つタイトルを入れてみましょう。
ただし、強調しすぎるとダサいタイトルになるので、強調はほどほどに。
袋文字のタイトルと

影付きのタイトル

(サンプルファイルは、こちらから 中級技rn回サンプルデータ

ワードアートを使ってタイトル

(1)まずタイトルを入れる場所を作ります。例では1行目に入れるために1行目と2行目の境界線を下にドラッグし、 行の高さを広げました。
(2)「挿入」→「図」→「ワードアート」を選択します。
(3)ワードアートのスタイルを選択します。
(4)「ワードアートテキストの編集」画面が表示されますので、テキストを入力して「OK」ボタンをクリックします。
(5)ワードアートが表示されました。ワードアートが選択状態の時、ワードアートルールバーが表示されます。
(6)ワードアートは、適当な場所に表示されますのでをドラッグして任意の場所に移動させましょう。

袋文字のタイトルを作る

袋文字のタイトルを作るので、ワードアートをコピーして3つにします。
それぞれの書式を設定します。一番下に来る外枠の部分は、濃い色で、線の太さも一番太く11pにしています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク