クイックアクセスツールバー Excel2010 基本 03回

クイックアクセス ツールバーの使い方

リボンの左上にある クイックアクセス ツールバー は、よく使う機能を登録し簡単に実行出来るようにするツールバーです。
Excel2010のクイックアクセスツールバーには、予め操作の取り消しとやり直しのボタンが設置されています。

クイックアクセス ツールバーの使い方

初期の設定では上書き保存元に戻すやり直しの3つのコマンドが登録されています。ここにユーザーがよく使う操作を登録することができます。

ユーザー設定でコマンドを登録するには、
クイック アクセス ツール バーのユーザー設定▼を押し下げます。

クイック アクセス ツール バーボタンを登録

新規作成、開くにチェックを入れて、コマンドを追加しました。

表示された一欄に必要なコマンドが無い時は、「その他のコマンド」を選んでください。
Excelのオプションダイアログが表示され、各タブの機能から選んだり、
「リボンにないコマンド」「すべてのコマンド」から選択することができます。これによりユーザーは、クイック アクセス ツール バーをカスタマイズすることができます。

クイック アクセス ツール バーをリボンの下に表示

クイック アクセス ツール バーは、リボンの下に表示することができます。
クイック アクセス ツール バーのユーザー設定から、
リボンの下に表示をクリックします。

これにより、作業スペースからの移動距離が少なくなるため、より早く、アクセスすることができます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク