Excel2010基本操作編

Excel 2010を起動する方法

Excel 2010を起動する方法は複数あります、ここでは一番オーソドックスな、スタート メニューからの起動手順を説明します。

Excel2010を起動する ≪操作法≫ 

Excel 2010を起動する方法は複数ありますが、ここでは一番オーソドックスな、スタート メニューからの起動手順を説明します。
Excel2010を起動するには、
まず、[スタート]メニューをクリックします。
表示されるメニューから、
[すべてのプログラム]をクリックします。
[Microsoft Office]フォルダをクリックすると、中のプログラムが展開し、
インストールされたオフィスプログラムが表示されるので、一覧から
[Microsoft Excel 2010]をクリックします。
次回からは、すばやく起動できるように、スタートメニューに表示させましょう。 [Microsoft Excel 2010]の上で右クリックして、表示させた右クリックメニューから、スタートメニューに表示するをクリックします。
すると、下図のように、スタートメニューに登録されるので、すばやく起動することができます。
逆に、スタートメニューに表示しないを選択すると、スタートメニューからはずすことができます。
Excelが起動しました。
おすすめコンテンツ