Excel2010基本操作編

エクセルのショートカットキー

エクセルのショートカットキー≪No1≫ 

Excelには非常にたくさんのショートカットキーがあります。
ここでは一般的なもの、使いやすいものを紹介します。

[Ctrl] + [A]

ワークシート全体を選択
[Ctrl] + [B]

太字にする。もう一度[Ctrl] + [B]で太字解除
[Ctrl] + [C]

選択されたセルをコピーする
[Ctrl] + [D]

下方向へコピー。選択範囲内で下方向のセルに内容と書式をコピーする。
[Ctrl] + [F]
「検索と置換」ダイアログボックスの[検索] タブを表示
[Ctrl] + [Shift] + [F]

「セルの書式設定」ダイアログボックスの [フォント] タブを表示
[Ctrl] + [G]

「ジャンプ」ダイアログボックスを表示
[Ctrl] + [H]

「検索と置換」ダイアログボックス の[置換] タブを表示
[Ctrl] + [I]

斜体にする。もう一度[Ctrl] + [I]で解除。
[Ctrl] + [K]

「ハイパーリンクの挿入」ダイアログボックスを表示
[Ctrl] + [L]

「テーブルの作成」ダイアログボックスを表示
[Ctrl] + [Shift] + [L]

「フィルター」の挿入
[Ctrl] + [N]

「ブック」の挿入
[Ctrl] + [O]

「ファイルを開く」ダイアログボックスを表示
[Ctrl] + [Shift] + [O]
コメントが入力されているすべてのセルを選択
[Ctrl] + [P]

「印刷」タブを表示
[Ctrl] + [Shift] + [P]

「セルの書式設定」ダイアログボックスを表示
[Ctrl] + [R]

「右方向へコピー」選択範囲内で右方向のセルに内容と書式がコピーされる。
[Ctrl] + [S]

「上書き保存」
[Ctrl] + [T]

「テーブルの作成」ダイアログボックスを表示
[Ctrl] + [U]

「下線」の設定・解除
[Ctrl] + [Shift] + [U]

「数式バー」を展開
数式バーの展開ボタンが遠いので、何度もつかう時は、ショートカットキーが便利。
[Ctrl] + [V]

「貼り付け」
[Ctrl] +[Alt] + [V]

[形式を選択して貼り付け] ダイアログ ボックスを表示