エクセルの中級技3

見えているセルだけコピーする技

Excelのファイルをコピーする時に、必要なところだけコピーしたいという場合がよく有ります。
Excelには、可視セルや行または列がある時に、それらを含めてすべてのセルをコピーするか、それとも見えるセルだけをコピーするか選択できるようになっています。
例えば、フィルタをかけて必要な部分だけを表示している時、そのままコピーしたのでは、わざわざ非表示にしたものまでコピーされていまいます。

ジャンプ機能で可視セルを選択

この表は、年齢欄のD列が非表示にしてあります。これをコピーして別シートに貼り付けます。
年齢を非表示
すると、非表示にしていた列までコピーされてしまいました。
非表示にならない
目に見える可視セルだけをコピーしたい時は、全体を選択してから、ジャンプ機能で可視セルを選択します。
ショートカットキーのCtrl + G キー は、[ジャンプ] ダイアログ ボックスを表示します。F5 キーを押してもOKです。
ctrlg
ジャンプダイアログが表示されたら、セル選択をクリックして、
Ctrl + G キー
可視セルをクリックします。
可視セル
スポンサーリンク
スポンサーリンク


右クリックでコピー
別シートに貼り付けると、見えている可視セルだけコピーし貼り付けることができました。
可視セルだけコピー
スポンサーリンク
スポンサーリンク