NUMBERSTRING関数 エクセルの関数技

金額を漢数字にするNUMBERSTRING関数

見積書や請求書などでは、慣例として見積額や請求額を漢数字で表示することがあります。 数値を漢数字に変換するには、セルの書式設定からユーザー定義で行う方法と
隠し関数のNUMBERSTRING(ナンバーストリング)関数を使って漢数字にすることも可能です。
今回は漢数字で表示する2つの方法を紹介します。 (サンプルファイルは、こちらから 関数技36回サンプルデータ

Excelで金額を漢数字で表示するのは?

請求書などでは、合計額を漢数字で表記する場合があります。
これは、数値を改ざんされたりしないようにという意味があるのです。
Excel漢数字にする1

NUMBERSTRING関数で数値を漢数字に変換

数値を漢数字に変換するには、NUMBERSTRING関数を使います。
NUMBERSTRING関数は、引数に「数値、表示形式」を指定すると、数値を漢数字で表示する関数です。

この関数は「関数の挿入」ダイアログで検索しても表示されないので、必ずキーボードから入力します。
=NUMBERSTRING(E12,2)
Excel漢数字にする4
表示形式は1~3の数値で指定します。たとえば、
数値が「123」の場合、
表示形式を
「1」にすると「百二十三」に、
「2」では「壱百弐拾参」に、
「3」では「一二三」と表示される。
=NUMBERSTRING (数値,表示形式)
変換したいセルの位置は、 E12 
簡単に書き換えられたりしないようにしたいので、「表示形式」を「2」
Excel漢数字にする5
数値が漢数字に変換されましたね。
続いて、セルの書式設定で漢数字にする方法を説明します。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

セルの書式設定で漢数字にする場合

漢数字で表示したいセルを右クリックして、セルの書式設定を表示します。ユーザー定義で[DBNum1]と入力します。すると自動的に[DBNum1]G/標準となります。
Excel漢数字にする2

旧漢数字にする場合~セルの書式設定で

漢数字に変わりました。もっと難しい旧漢字を使いたい時は、[DBNum2]を使用します。
Excel漢数字にする3
日付を漢数字にするには、書式設定のユーザー定義から、yyyy"年"m"月"d"日"を選び、[DBNum1]をつけたしてやります。
[DBNum1]yyyy"年"m"月"d"日"
元号表示にしたいときは、[DBNum1]ggge"年"m"月"d"日"に変更してください。 日付を漢数字に
書式設定からも、数値が漢数字で表示されましたね。
どちらも、隠し関数だったり、ユーザー定義だったりと、面倒な部分もありますが、日本の習慣を尊重してくれているという意味であってよかった関数と機能です。
今日の講義は以上です。お疲れ様でした。
スポンサーリンク
スポンサーリンク