2013Excel技BEST 78回

タイムスケジュールを作成

今回は、日単位のスケジュール表を作成し、1時間とか30分単位で予定が書き込めるようにしたいと思います。
スケジュール表やタイムスケジュール表、日程表などは、自分専用のを1度作ってしまえば、ずっと利用できるので、便利です。 0から作らなくても、Microsoftのテンプレートを加工すれば、時間も節約できます。
(サンプルファイルは、こちらから 2013基本技78回サンプルデータ

タイムスケジュールを探す

バックステージビューから、Microsoftのテンプレートでスケジュール表を探し、次のものをダウンロードしました。毎日のスケジュールという名前です。
Excelで日単位のスケジュール作成方法1
気に入ったものをクリックして作成をクリックします。
Excelで日単位のスケジュール作成方法2
とても良くできているので、手を加えずに、そのまま使うこともできます。このテンプレートは、複数で使うこともできるようになっています。
Excelで日単位のスケジュール作成方法3
スケジュールは、データ入力シートに記入しており、フィルターにより、昇順で並び替えるようになっています。
Excelで日単位のスケジュール作成方法4

スケジュールテンプレートの必要なところを利用する

今回この「毎日のスケジュール」というテンプレートで気に入ったのは、日付の部分に入力されている数式です。テンプレートではG3セルに日付を入れると、その日付を含む週が月曜から日曜まで表示されます。
Excelで日単位のスケジュール作成方法5
この数式が、非常に便利なので、必要な週のスケジュール表が、日付を1日入力するだけで完成するわけです。WeekOfというのは、G3セルにつけられた名前です。
Excelで日単位のスケジュール作成方法6
スポンサーリンク
スポンサーリンク