英字をすべて大文字に変換したい

英字の小文字を大文字にUPPER関数、小文字を大文字にLOWER関数

前ページでは、入力済みの全角文字を半角にするASC関数や、半角文字を後から全角にするJIS関数を紹介しました。
今度は、英字の小文字を大文字にする、UPPER(アッパー)関数、大文字を小文字にするLOWER(ロウワー)関数で文字列を変換します。
PROPER関数は、英単語の先頭文字を大文字にし、2文字目以降を小文字にします。
(サンプルファイルは、こちらから 関数技35回サンプルデータ
Excelバージョン:ALL2013201020072003~
この講義では次のことを説明しています。

4.文字列の英字をすべて大文字に変換したい時

英字の場合、UPPER関数で小文字を大文字に、UPPER関数で大文字を小文字にできます。
PROPER関数は、英単語の先頭文字を大文字にし、2文字目以降を小文字にします。
UPPER関数
入力されている式は以下のようになっています。
=UPPER(A1),=LOWER(A2),=PROPER(A3)
LOWER関数

5.英単語の先頭を大文字に変換するにはPROPER関数

PROPER関数は、英文字の商品名の修正などに活躍します。
書式 PROPER(文字列)

PROPER関数
スポンサーリンク
スポンサーリンク