Excel2010マクロ編

2010 でマクロを有効にする

マクロを含むブックを開くと、警告が表示されます。 絶対安全だというケースもあるでしょうし、いやいやインターネットにも接続してるしいろいろダウンロードもしているから何かと不安だという場合もあるでしょう。 仕事オンリーのPCで外部からの危険はないという場合には、すべてのマクロを有効にすることができるでしょう。

Excel2010 でマクロを有効にするには

すべてのマクロを有効にするには、次の手順で行います。
ファイルタブをクリックして、メニューからオプションをクリックします。

「Excel のオプション」ダイアログが表示されたら、左側の項目から [セキュリティー センター] をクリックします。
ウィンドウ右下の [セキュリティー センターの設定] をクリックします。

「セキュリティー センター」の設定ダイアログが表示されるので、
左側の [マクロの設定] をクリックします。
マクロの設定には、4種類あります。 マクロを有効にしたいなら、すべてのマクロを有効にするにチェックを入れて、OKをクリックします。
ただし、ご覧のように、すべてのマクロを有効にするは、推奨されていません。 PCがインターネットに接続し、なおかつ複数の人が操作する環境では、望ましくないと考えるのが妥当でしょう。
そこで、マクロをすべて有効にする代わりに、警告を表示してすべてのマクロを無効にする にチェックをいれましょう。(デフォルトの設定にもどってしまいますが...)
でもこれだと、これからマクロを勉強しようとか、仕事につかいたい場合には不便でしかたありませんね。
解決策としてマクロを利用したいフォルダを信頼できる場所に登録するという方法で対処します。
おすすめコンテンツ