オリジナルテンプレートを保存する Excel2013 基本技32回 

オリジナルテンプレートを保存する

テンプレートを利用して、2014年のオリジナルカレンダーを作成します。
お気に入りのカレンダーに仕上げたら、オリジナルテンプレートとして保存しましょう。

テンプレートのテーマカラーを変更する

カレンダーの印象は、カラーで変わります。現在のテーマカラーは非常に落ち着いた色あいです。

テーマカラーを変えるには、ページレイアウトのテーマをクリックして、プリセットされたテーマカラーを選びます。イオンを選びました。

テンプレートのフォントの種類やサイズを変更する

年月のフォントのサイズを変更します。
曜日のフォントサイズを変更します。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

カレンダーのテンプレートをオリジナルテンプレートに保存する

変更したテンプレートを保存しておくと、何度も使えて便利です。
名前をつけて保存から、保存先はコンピューターにしました。

マイドキュメントのOfficeのカスタムテンプレートフォルダがテンプレートの保存フォルダです。
この中に、ファイル形式をテンプレート(.xltx)に変更して保存します。

テンプレートとして保存したフィアルをさらに、2014年カレンダーという名前の通常のブック.xlsxとして保存します。

後は、A4サイズの用紙に印刷して完成です。
テンプレートを保存したので、翌年もカレンダーの年と写真を変更して我が家のカレンダーとして楽しむことができます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク