Excel2013使い方基本操作

Excel 2013で横書きの文字列を縦書きにする

Excel2013でセルの内容を縦書にしたい時は、「セルの書式設定」で設定できます。
セルの書式設定からの設定は、Excel 2002,2003,2007,2010,2013 共通です。

また、リボンのホームタブの配置から縦書にすることもできます。

リボンからの操作は、Excel 2007,2010,2013 共通です。

セルの書式設定でセルの文字を縦書にするには、

縦書にしたいセルを選択して、右クリックします。
メニューからセルの書式設定をクリックします。

セルの書式設定ダイアログが表示されるので、配置タブをクリックします。
右側の方向グループの文字列をクリックします。

文字列が反転したら、OKをクリック。

以上で縦書にかわります。

ホーム タブの [配置] で変更する

Excelの2007からは、リボンのホームタブにある配置グループの縦書から、縦書や文字の回転ができるようになりました。

ホームタブが表示されている時は、配置ボタンが便利です。
それ以外では、右クリックからセルの書式設定ダイアログを呼び出して方向を指定するほうがいいかもしれません。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめコンテンツ