Excel2013使い方基本操作

Excel 2013 セルのサイズ単位を設定する

Excel 2013では、セルのサイズ単位を3つの単位から設定することができます。
「インチ」「センチメートル」「ミリメートル」から選ぶことができます。
初期設定では、「センチメートル」が設定されています。

Excel 2013で、セルのサイズ単位を設定するには?

Excel 2013を起動し、「ファイル」タブをクリックします。
次に、「オプション」をクリックします。

「Excel のオプション」が表示されます。
左側のメニューから「詳細設定」をクリックし、
「表示」欄の「ルーラーの単位」で規定の単位の▼をクリックして、
設定したい単位を選びます。



単位を「ミリメートル」に設定してみます
「OK」をクリックします。。
セルのサイズを確認してみましょう。
リボンから「表示」タブをクリックします。
そして、「ブックの表示」グループの「ページ レイアウト」をクリックします。

セルの境界をクリックしたままにすると、下図には、見えませんが、
実際には、サイズが表示されます。

ページレイアウトを終了したい時は、「表示」タブをクリックして、「ブックの表示」グループの「標準」をクリックします。
ルーラーが消えて、元の表示に戻ります。

Excelのオプション]ダイアログを表示するショートカットキー

[Excelのオプション]ダイアログを表示するショートカットキー

「ファイル」タブをクリックしてバックステージビューを表示してオプションをクリックという操作を省略できます。
キーを順番に押してください。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめコンテンツ