DAYS関数 日付と時間の関数

DAYS関数

DAYS関数は、Excel 2013で追加された日付関数です。
Excel では、日付を計算に使用できるように一連のシリアル番号として保存しています。 DAYS関数は、シリアル値を利用して2つの日付の間の期間を返します。
Excelバージョン:2013

DAYS関数の書式 日付関数

書式DAYS(終了日, 開始日)
関数の書式
スポンサーリンク

DAYS関数の使い方

DAYS関数は、終了日と開始日を指定してその期間を求めます。

イベントなどの、開始日と終了日がわかっていて、その開催期間を求めたい場合などに使います。
DAYS関数の使い方
イベントの開催期間を求めたいA3セルに次の式を入力します。
=DAYS(C3,B3)
期間を求めたいセル
イベントの開催期間が求められます。
イベントの開催期間が算出された
引数には、日付を引用符で囲んで直接入力することもできます。
引数の日付は引用符で囲む
2つの日付の間の期間を求めることができました。
完成図
おすすめコンテンツ