秒だけを取り出したいSECOND関数

SECOND 関数で時刻から秒を取り出す

何秒かかるかが問題になっている時に、分や時刻は必要ありません。
そこで時刻から秒だけを取り出すことにします。
使う関数は、SECOND関数で、引数に指定した時刻のシリアル値から秒の値を返す関数です。

SECOND 関数の書式 日付関数

書式NAME
SECOND 関数の書式

SECOND 関数の使い方

例では、秒を求めるセルD3を選択し、日付/時刻関数からSECONDを選択します。
数式 =SECOND(B3)
SECOND 関数の使い方1
引数の[シリアル値]に 時刻が入力されているセルを選択し、[OK]ボタンをクリッ クします。
SECOND 関数の使い方2
数式はオートフィル機能を使ってコピーします。
隣のC3セルには、時刻から分を取り出すMINUTE関数の数式が使われています。
SECOND 関数の使い方3
スポンサーリンク
スポンサーリンク