RADIANS関数 数学と三角関数

RADIANS関数 数学と三角関数

RADIANS関数は角度をラジアン単位に変換します。
ラジアン単位とは、360度を2πとして換算して角度を表す方法です。
Excelバージョン:2013201020072003

RADIANS関数

度で表される角度をラジアン単位に変換するには、RADIANS関数を使用します。

RADIANS関数の書式 数学と三角関数

書式RADIANS(角度)

RADIANS関数の書式

RADIANS関数の使い方

RADIANS関数を使うには、直接入力するか、関数ライブラリの数学/三角ボタンからRADIANSを選択します。
RADIANS関数の使い方
関数の引数ダイアログが表示されたら、引数の角度として ラジアンに変換する度単位の角度を指定します。
RADIANS関数の使い方2
例では、0度と30度がラジアンに変換されました。

RADIANS関数の使い方3
度単位の角度をラジアン関数で変換した例です。

RADIANS関数の使い方3
ラジアン単位の角度を度単位の角度に変換するには、DEGREES関数を使います。

RADIANS関数の使い方4
スポンサーリンク
スポンサーリンク