RIGHT 文字列関数

RIGHT関数 文字列関数

RIGHT関数は、指定した文字数分だけ右から(後ろから)文字を取り出すことができます。
Excelバージョン:ALL20132010200720032002 2000

RIGHT関数

RIGHT関数書式 RIGHT(文字列,[文字数])
RIGHTB関数書式 RIGHTB(文字列,[バイト数])

RIGHT関数の書式 文字列関数

書式RIGHT(文字列,[文字数])

RIGHT関数の書式

RIGHT関数の基本的な使い方

商品の品番には、様々な意味が含まれていて、それを見ればどのタイプを指しているのかがわかるようになっているようです。
例では、商品の品番の右側から4文字取り出します。
RIGHT関数の使い方
C2セルに以下の式を入力します。
=RIGHT(A2,4)
RIGHT関数の使い方2
あとは、式を下までコピーして完成です。
RIGHT関数の使い方3
右端から文字列抽出RIGHT関数の使用例
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめコンテンツ